読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラミドとは? 美容液? クリーム? サプリ? まとめてみた。

セラミドってなに?

説明しましょう。

セラミド (ceramide) はスフィンゴ脂質の一種であり、 スフィンゴシンと脂肪酸がアミド結合した化合物群の総称です。

生体成分

セラミドは細胞膜に高い濃度で存在することが知られています。 細胞膜においてセラミドはスフィンゴミエリンを構成する脂質の一つであり、 また脂質二重層を構成する主要な脂質の一つでもあります。 長年にわたり、細胞膜に存在するセラミドとその他のスフィンゴ脂質は 単なる脂質膜の構成要素であると思われてきたが、現在ではこの考えが完全に正しいわけでは ないことが分かってきています。

セラミドの生体作用のうち最も魅力的であると思われるのは、 酵素群により細胞膜からセラミドが遊離し、これがシグナル伝達物質として作用する機能であります。 セラミドの細胞シグナル伝達物質として、分化、増殖、プログラム細胞死(PCD)、 アポトーシス(タイプI PCD)を制御することがよく知られています。 この機能のため、セラミドはしばしば 「細胞死のメッセンジャー (messengers of cell death)」と呼ばれます。 人体においては、セラミドの合成障害によりアトピー性皮膚炎などを生じうることがあります。

生合成経路

セラミドの合成経路として有名な経路は2つあります。 スフィンゴミエリナーゼ経路では、細胞膜中のスフィンゴミエリンに 酵素のスフィンゴミエリナーゼを作用させることにより、遊離セラミドを生成します。 de novo経路は、セラミドシンターゼによりセラミドを合成します。 いずれの経路で合成されたかに関わらず、合成されたセラミドは 細胞のプログラム細胞死などの制御に利用されます。

スフィンゴミエリナーゼ経路

スフィンゴミエリンは細胞の脂質二重層を構成する4つの主要なリン脂質の1つです。 細胞膜中のスフィンゴミエリンを酵素のスフィンゴミエリナーゼで加水分解して セラミドを合成するこの反応は、細胞膜の分解によりプログラム細胞死を引き起こします。 この作用により、細胞膜はプログラム細胞死を誘導する細胞外シグナルの作用点となっています。 さらに従来の研究から、電離放射線がいくつかの細胞でアポトーシスを引き起こすことが報告されています。 さらに電離放射線が細胞膜中のスフィンゴミエリナーゼを活性化させ、 最終的にはセラミドが合成されることも示唆されています[1]。

de novo経路

酵素セラミドシンターゼによって触媒される反応です。 セラミドは小胞体で合成された後ゴルジ体で修飾され、そして脂質二重層へと運ばれます。 なおこの系路は数種の癌細胞における化学療法誘発アポトーシスを用いた治療法と関連しています。

アポトーシス誘導機能

セラミドがプログラム細胞死のシグナルであることが初めて示唆されたのは、 遺伝疾患であるニーマン・ピック病の患者がアポトーシスに対して抵抗力のある細胞を 持っていると分かった時のことでした。ニーマン・ピック病は 酸性スフィンゴミエリナーゼ(セラミドの生産に関与する酵素)が欠損する疾患です。

その後の複数の研究機関による一連の研究成果から、セラミドは多くの細胞種で アポトーシスを誘導することが可能なアポトーシスシグナルの前駆体 もしくはアポトーシスシグナルそのものであることが分かりました。 現在は、電離放射線によりアポトーシスが引き起こされた場合のセラミドの役割を 解明するための研究が進められています。

なお、遺伝子組み換えにより生み出された酸性スフィンゴミエリナーゼノックアウトマウスは、 このマウスの持つ種々の細胞種はアポトーシスを引き起こすシグナルに対し 抵抗力を示すことが知られています。

セラミド生成誘導体物質として知られている化合物

セラミドの生成を誘導する物質として知られているものをいかに記載します。

TNF-α
内毒素
化学療法薬剤
1,25-ジヒドロキシビタミンD
インターフェロンγ

(熱および電離放射線

セラミド産生を誘導する物質は、細胞のプログラム細胞死を誘発する ストレスシグナルである傾向にあります。 このことから、セラミドは細胞外シグナルを細胞内の代謝へと伝達する際の 仲介作用を示すことが分かります。

セラミドのシグナルが生じるメカニズム

前述のストレスシグナルの1つに応じて脂質二重層からセラミドが生成された後に、 セラミドクラスタは脂質ラフト(脂質いかだ)として知られている脂質プラットホームを構成する、 という仮定が立てられています。 この脂質ラフトは、シグナル分子を細胞内外へと伝達させるプラットホームとしての機能をもつ、 膜貫通型構造であると推測されています。 脂質ラフトが脂質二重層を貫く形で存在しているため、細胞内と細胞外のシグナルを 相互に伝達することが可能となっています。

参考文献

^ Decker, H. R.; Filler, D.; Feustel, H. (1975). "Injuries to the rectum in diagnostic and therapeutic measures (author's transl)". MMW Munch. Med. Wochenschr. 117 (8): 291–292. PMID 804633

セラミド(N-アシルスフィンゴシン) - 「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所

・・・と。ここまでセラミドについての説明をしてきましたが、 よく分かりませんね^^;

簡単に言うと、セラミドは細胞膜に高い濃度で存在する脂質の一種と言ったところでしょう。

セラミド化粧水、セラミド美容液、セラミド化粧品 なんて言葉で、最近は聞いたことがある方も居るかもしれませんね。

セラミドクリームで保湿をするというのが美容家の間で広がっていったのでしょうね。

セラミドと言えば、キュレルという商品名を聞いたことがある方も居るかもしれませんね。 CMでキュレルというワードを耳にした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

セラミド化粧品、セラミド化粧水、セラミド美容液 一体どれだけのセラミド関連の美容商品があるのでしょうか。

セラミド化粧水と言えば、 マツキヨ セラミド化粧水をよく聞きます。

セラミド 化粧水 プチプラ、 セラミド 化粧水 セザンヌ

なんてのも聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

アルージェなんていう商品もある様ですよ。

セラミド化粧水は、ドラッグストアで買うのが主流の様ですね。

キュレルやヒフミドをドラッグストアで買う方もいらっしゃるかもしれません。

セラミドクリームなんていう言い方をするものもありますが、 キュレルは化粧水のようです。

ヒト型セラミドと言われるものもあるのはご存知でしょうか? これについては、またの機会に記述します。

プチプラという商品は通販もやってる様ですね。 セラミド美容液のプチプラの通販で購入をする様です。 プチプラで女磨きをする方が多いのでしょう。 プチプラのことを書いたブログを今度覗いてみることにします。 プチプラは子供服の販売もしている様なんですよね。 アメブロでプチプラの記事を探しておきますね^^ 年末になると、福袋とプチプラで購入をする方もいらっしゃる様です。

プチプラは化粧水になります。 プチプラについて書かれたblogで確認されてみると良いですね。 プチプラはファッションにも関連するブランドと言ったところでしょうか。

セラミドの美容液でアトピーが治るかもしれませんよ? セラミドアトピー改善ができるかもしれません。 セラミドの化粧水はすごいですね! セラミドと言えば、吉木伸子さんという方がいらっしゃいます。 この方は、キーマンです、今後触れていきますね。

セラミドセラミド言うけど、 セラミドの効果ってどんな効果があるの?

疑問に感じますよね。

セラミドには、様々な種類があります。 セラミドのサプリも多数販売されています。 セラミドは食べ物にもなっているんですね^^

目的に合わせて、セラミドのクリームや美容液、サプリを使い分けると良いですよ。